脚がむくみやすい人におすすめな着圧ソックスの効果

着圧ソックスの効果は・・・足のむくみがひどい時

夜に寝ている間に着圧ソックスを使用しています。

6から8時間程の立ち仕事をした日、観光などで朝から夕方まで歩き続けた日、履き慣れない高さのあるヒールで過ごした日などは、足首どこいった?というくらいに足がパンパンになってしまうので、お風呂で温めて血行をよくしたり、着圧ソックスを履いて寝ています。

元々は、ダイエット効果があるのではと思って購入したのですが、正直な感想としては、履いたから足が細くなるという効果は実感できませんでした。

ですが、「痩せる」のではなく「すっきりする」といった意味では効果はあるように思います。

マッサージをしても多少は変わりますが、10分20分自分の足を揉み続けるのもなかなか疲れますし、マッサージにお金と時間をかけるほどの余裕もないので、履くだけで変わるのなら個人的には、十分化と思います。

ですが着圧ソックスは文字通り圧をかけるものなので、履き辛いし、きつくて苦手だという方もいます。

私も当初はきついし、普通の靴下のように伸びないので、かかとの位置がずれたときの修正が難しっかたりと思うように履けなかったり、窮屈に感じたのですが、購入した際の値段を思い出して(1000円前後はしたと思います。

)履いて寝ました。

朝起きてソックスを脱いだときは開放感がありました。

加えて足が楽になったように感じたので、むくみや疲れを取る効果はあるのかなと思っています。

個人的には、毎日あれをつけて寝るのは少々窮屈に感じてしまうので、足を酷使した日の夜に使っています。

また、着圧タイプのストッキングも持っています。

ソックス程の窮屈感が無くて、足にフィットするのでラインが少し綺麗に見える気がしますし、個人的にはストッキングは着圧タイプが好みです。

ですがこちらも伸びが少ないので履きづらいという点があり、好みが分かれるように思います。

「楽に履きたい」という方は苦手に感じるかもしれませんが、私は綺麗に見えるし、ストッキングがだるだるだとかえって落ち着かないのです。

時折、安売りで買ったら足首周りが緩くてしわが寄ってしまうものだったりしてしまうので、「履いてる」と実感できるものの方が良いと感じます。

個人の見解としては、「履いて痩せる」は無いと思っています。

血行がよくなってむくみがとれて細見えはするかもしれませんが。

むくみがとれる=痩せるは少々強引な解釈かと思うので。

なのでダイエット効果はないかもしれませんが、疲れはとれてスッキリするので私は度々使用しています。